花粉対策大丈夫ですか?

花粉の季節に近づいてきました。今年の花粉対策グッツを激安で紹介します。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


シャープ 除菌イオン搭載加湿空気清浄機 KC-C70-W ホワイト KC-C70-W

花粉除去 ] 2008/06/04(水)

すみずみまで気流が行き渡り、空気のヨゴレをどんどん吸い込み「ななめ20°新気流」
空気力学を応用して設計されたロング&ワイドノズルにより、送風効率がアップ。ノズル角度を風速が落ちにくい斜め20°にしたことで、気流が天井に沿ってお部屋のすみずみまで行き渡ります。さらに背面全面で吸い込む「背面グリッド機構」で、ハウスダストや花粉を強力にすばやく除去します。

「加湿+除菌イオン」で、1年を通してお部屋を浄化
除菌イオンと同時に水分子を放出することで、除菌イオンの浄化力がアップ。空気中を浮遊する雑菌やニオイ成分を、強力に除去します。

きっちり捕集、ミクロメッシュプレフィルター
500μmと非常に目が細かい「ミクロンメッシュプレフィルター」が、微小なダストをキャッチ。集じんフィルターへのミクロンダスト侵入を防ぎ、捕集能力の低下を抑えます。またプレフィルターにはフッ素加工が施されていて、付着したホコリもカンタンにお掃除できます。

■適応面積の目安:・加湿空清:~13畳(21m2) ・空清単独運転:~16畳(26m2)
■清浄目安(8畳):約19分(加湿空清)
■本体寸法:幅360×奥行233×高さ550mm
■本体質量:約8.0kg
■脱臭機能:除菌イオン、洗える脱臭フィルター
■除菌機能及び、アレル物質対策:除菌イオン、抗アレル物質・抗ウイルス制菌HEPAフィルター
■フィルター交換の目安:集じん約5年 ・脱臭:交換不要(洗って繰り返し使用可能)・加湿:約2年
■イオン:除菌イオン
■クリーンサイン:ハウスダストモニター(5段階)
■センサー:ホコリ・湿度・温度[加湿空清機能]
■加湿方式:気化方式
■加湿量(ml/h):強450 弱:170
■消費電力(50/60Hz)(W):強19 弱5.0(ランプ切時:4.8)
■運転音(dB):強43 弱20
■水タンク容量:約3.0[空清単独運転]
■風量(m3/分):強3.5 弱0.8
■消費電力(50/60Hz)(W):強24 弱2.2(ランプ切時:2.0)
■ 運転音(50/60Hz)(dB):強46 弱14

★初期不良時の返品の際のご注意
サポートデスクにご連絡いただき、必ず「保証書」「本体」「付属品」「取扱説明書」「化粧箱」をすべて同梱してください。
在庫状況: 在庫わずか
シャープ 除菌イオン搭載加湿空気清浄機  KC-C70-W ホワイト KC-C70-W

シャープ 除菌イオン搭載加湿空気清浄機 K…

販売価格¥27,092

すみずみまで気流が行き渡り、空気のヨゴレをどんどん吸い込み「ななめ20°新気流」空気力学を応用して設計されたロ…

商品詳細ページへカートページへ

スポンサーサイト
22:10 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://kafun55.blog45.fc2.com/tb.php/12-6131b3f3

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

水の力で空気を洗う

●シンプルな球体が超スタイリッシュに空間を演出!
●吸って→洗って→はく。呼吸して空気をリフレッシュ!
●白・青・緑のLEDと水のゆらぎがあなたを癒します!
アクア・ア・ラ・ウーノ

アクア・ア・ラ・…

販売価格¥9,800

商品詳細ページへ
カートページへ

黄色いミクロ爆弾を一掃せよ…!

●衣類についちゃった黄色いミクロ爆弾、根こそぎバイバイ!
●お布団、外で干してOK!取り込む前にブラッシング
●やわらかくコシのある白豚毛を使用♪
●生地を傷めずササッとほこり・髪の毛もさようなら~!
花粉・ほこりおとしブラシセット

花粉・ほこりおと…

販売価格¥2,940

商品詳細ページへ
カートページへ

電子殺菌で、ウイルス・花粉をシャットアウ

◆銅の力で世界初!! 電子殺菌マスク◆
銅、本来の持つ電位差を利用した“電子殺菌マスク”です!!
カプロンマスク

カプロンマスク

販売価格¥1,575

商品詳細ページへ
カートページへ

最近のトラックバック

花粉関連商品検索

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。